*All archives* |  *Admin*

自分の声。

夕方のニュースで、「韓国で『声』の整形手術流行」というのをやっていました。
声帯が太く長ければ低い声が、細く短ければ高い声が出ます。
(楽器と同じですね)
それを利用した手術。

病気で声が枯れてしまった人や、性転換手術をした人などのほかにも、就職活動やオーディションなどで受ける人が多いとか。
韓国では美容整形が盛ん、というのは知っていたけど。
文化は色々で、それを受け入れる土台が韓国にはあるんだと思うけど。

ワタシ自身、子供の頃からすごく声が低くて、母に
「女の子なのにこんな声で大丈夫なのかしら」
と心配されていたんです。
でも、いつの間にやら「声」の仕事をするようになっていた。
声帯って筋肉ですから、ある程度は鍛える事ができます。
もって生まれた声質よりも、その声帯をどれくらい自由自在に扱えるか、だと思うんですけどね。

今回の「声」も含む、美容整形が道徳的にどうかという事も、議論の分かれ目だと思うけれど。
そうやって手に入れた「美」とそれにかかるリスク・・・それを考えるとどうなんでしょうと、ワタシは思っちゃいます。

ちなみに、この「声の整形手術」。
3ヶ月の治療(トレーニング)期間と、30~50万円の費用がかかるそうです。
これ・・・高いと思いますか?
それともこのリスクである程度望みの声が手に入るなら安いでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

俺も同じニュース見てましたわ(^_^)

正直やってみたいと思いましたね。
「関俊彦さんみたいな声にしてください」とか言いたいですね(笑)

あと、50万なら安いんじゃない?と思いましたが…(^_^;)

ん~。

でも、そんな声質を細部まで指定できるのかは「???」って感じじゃなかった?
あくまで、声の基本の音程を高くしたりできるって感じでさ。
だって、声質って声帯だけじゃなくて顔の骨格とか鼻に息が通りやすいかとか、その辺全てが関わってくるハズだし。
声質そのものを希望通りにしたいなら、骨を削ったりする大手術になるんじゃなかろうか。
私は50万は…高いと思う~(x_x;)

まぁなんとなくそんな声になったらいいなぁと思っただけで…実際は無理でしょうね(-_-;)

でも、もしホントに完璧に希望通りの声になれるなら…う~ん、どんな声がいいかなぁ。
矢島晶子さんみたいな線が細くて硬質な声なんていいかも(*´▽`*)
舞台出演情報

【客演情報】
劇団五○鬼(ごじゅっき)
『なんどのあわせ』

2017年11/23(木)~28(火)
北池袋新生館シアター

nando_tirasi_omote.jpg nando_tirasi_ura.jpg

プロフィール

みみね

  • Author:みみね
  • 本庄 美峰
    (ほんじょう みみね)
    6月10日生まれ、双子座B型。

    日常的なつぶやきはTwitterにて。
    アカウント【_mimine_】でやっております。

    フリーのMC・ナレーター・声優として活動中です。出演依頼、受付中!
    2010年2月1日より、劇団だっしゅの劇団員となりました。
    舞台出演も、精力的に頑張っていこうと思います。

    週末・祝日はキャラショーの「おねえさん」として、全国のステージに出没してます☆

    スパム的なコメント、公序良俗に反する宣伝コメントは削除させて頂きます。ご了承ください。
最近の記事+コメント
カテゴリー
リンク
RSSフィード
バナー

Linkを貼ってくださる方は、
こちらのバナーをお使いください。

 

カレンダー
ブログ内検索
CMサイト
声のお仕事で関わっているCMポイントサイトさんです。
QRコード
QRコード