*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たろプロVol.3 「MaJIWARism~交わリズム」追憶日記

たろプロVol.3 「MaJIWARism~交わリズム」公演終了から2週間たちました。
taropuroooiri.jpg

あっという間ですねぇ。
2日間、3ステージの短い公演でしたが、やはり色々とありました。

本番直前に体調を崩してしまった体たらくについては直前の日記に書きましたので割愛させて頂きます。
とってもとっても沢山の反省と、それでも無事に本番を迎えさせてくれた今回の座組の頼もしさと器の大きさに感謝はつきませぬ。


今回は、所属している劇団だっしゅの先輩であるたろうさんが主催の公演でした。
年に1回のお祭りみたいな公演。
一昨年はお客さんとして観にいって、去年は司会としてお手伝いさせていただいたのでした。

そして、今年は3人の作家が書いた作品のオムニバス…になるかと思いきや、それに色々な設定が付け足され膨らみをもち、1本の作品へと仕上がりました。

「向井二郎」という、とある町でウワサの人物。
そのウワサにインスピレーションを受けた作家の西園寺が紡ぐ物語・・・
いわゆる、「劇中劇」の形態をもって描かれたのが、私の出演した「TRPG」パートでした。

現実にいる人物が物語に出てくるパターンもあれば、完全に物語の中だけの登場人物のパターンもあり・・・
私は、後者。

物語の中だけに登場する、「ヤンキーな踊り子」役でした。
(あ、前説での諸注意の登場も一応「場内娘」って役でした。それは、たろプロVol.2で司会をやったことからの繋がりを表現してるポジション・・・だったみたい)

他のキャラクターの役名は「勇者」「武闘家」「女僧侶」「神官」…。
ま、ひらたく言うと「ドラ●エ」です。
人気ドラマ「勇者ヨシヒコ」の世界観に近いと思って頂ければ想像しやすいかも。

でも、脚本家さんは実はド●クエシリーズは未プレイだったみたいですよ。
ですので、呪文の効能とかはちょいちょいと口を挟ませて貰ったりしました。

ゲームをやる人にとってもは「ああ、そうそう」的なささやかな小ネタに、
そしていわゆるRPG的なゲームを全くやらない方にもキャラクターとドラマで楽しんで貰える作品がつくれたらいいなぁと思っていました。

トータル30分弱(40分以上になりかかりましたが縮めました!)の短編ですが、その世界観に入ってもらうために・・・。
私、衣装がんばりました!
やはりこういう特殊な世界観の衣装は有りものをまんま持ってこられない分手間がかかります。
だから、最初はダンボール等で簡易的な物を作って、そのチープさも笑いのひとつにしては…といった方向性もありましたが。

ほら、私衣装作れるし。
てか、流用できそうな衣装もあれこれ持ってますし。

結局、その前のシーンに出ている人は早着換えの関係もあるので、完全装備!というわけにはいきませんでしたが、一目で「それっぽい!」とわかる衣装には仕上げられたかと思います。
(私の衣装がイチバン凝ってた!ってのは、私が早着換えがないから…ですよ、たぶん)

その衣装が、こちら♪
TRPGsyugou.jpg

odoriko1.jpg

odoriko2.jpg

odoriko3.jpg

うふふ、腹筋も衣装のうちです。
直前に風邪引いて寝込んでずっと咳してたのがいい腹筋づくりに役立ったかも。なんて。

へそピアスはシールタイプのをつけまつげ用の糊で貼りました。
odoriko4.jpg

久々にミシンを沢山ふんで楽しかったわ。
おさいほう熱にちょっと火がついています。
なにかまた作りたいなぁ。何か作れそうな分の布は、やたらとあるんですよね、ウチ。

とても短かったですが、オープニングダンスもありました。
苦労しました・・・。踊り子なのにねぇ。
そして、毎回誰かしらが「あっ!!」っというようなミスやらハプニングやらがありました。(私も千秋楽でやらかしました…)
でも、その都度、出ている全員でフォローしあい、よりいい空間をつくっていこう!とベクトルを上げていけた、とても頼もしいメンバーだったと思います。

自分の出演する作品以外のチームのみんなとも仲良くなれたし
楽しい作品だったり。
今まであまり経験したことのない公演形態で、まさに「お祭り」な作品だったと思います。

大勢のお客様にもあたたかく見守ってもらえて、とても幸せです。

この「たろプロ」、ひとつの“町”であるという世界観をもっています。
向井二郎が、西園寺が、これからどんな物語を紡いでいくのか・・・
もしかしたら現実の登場人物がまた西園寺の作品の中に登場したりとか、その逆もあったりとか。
様々な方向に広がっていく可能性を秘めた“町”です。

続きは、おそらくまた来年・・・。

また、なんらかの形でこの“町”に関われたら幸せだなぁと思います。
taropurojuuminhyou.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

舞台出演情報

【客演情報】
劇団五○鬼(ごじゅっき)
『なんどのあわせ』

2017年11/23(木)~28(火)
北池袋新生館シアター

詳細は追って告知いたします。

プロフィール

みみね

  • Author:みみね
  • 本庄 美峰
    (ほんじょう みみね)
    6月10日生まれ、双子座B型。

    日常的なつぶやきはTwitterにて。
    アカウント【_mimine_】でやっております。

    フリーのMC・ナレーター・声優として活動中です。出演依頼、受付中!
    2010年2月1日より、劇団だっしゅの劇団員となりました。
    舞台出演も、精力的に頑張っていこうと思います。

    週末・祝日はキャラショーの「おねえさん」として、全国のステージに出没してます☆

    スパム的なコメント、公序良俗に反する宣伝コメントは削除させて頂きます。ご了承ください。
最近の記事+コメント
カテゴリー
リンク
RSSフィード
バナー

Linkを貼ってくださる方は、
こちらのバナーをお使いください。

 

カレンダー
ブログ内検索
CMサイト
声のお仕事で関わっているCMポイントサイトさんです。
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。