*All archives* |  *Admin*

おNew。

去年、ユーコ&まゆみちゃんの旧友コンビからお誕生日に貰って、それからずっと大切にしてきた苺模様のスウォッチ
残念ながら、最近バンドの部分がはがれてきてしまったので、引退させる事にしました。

ショーのMCの仕事の際、腕時計は必需品。
それさえなければ、日常生活は携帯電話についている時計でもじゅうぶんなんですけどね。
完全に引退させる前に、次の時計を買わなくてはいけません。

結構、この「MCのときも使える腕時計」というのが選択の幅を狭めてしまって。
・文字盤が大きく、針の色と文字盤の色にクッキリ差があること(チラっと見て何時かわかるように)
・秒針がついていること。
・1分単位までわかる目盛りが刻まれていること。
・アナログであること。
・カジュアルでも、フォーマルでもつけていておかしくないデザインであること・・・etc.

そして、やっぱり見た目も可愛くあってほしい。
そんな時計を探し回って、今日見つけました。

20050805211355.jpg


ディズニーのキャラクターの中では一番のお気に入りの、ティンカーベル
そして、条件もみんなクリア♪

ウキウキします。
新しいかわいいものが、またひとつ増えました♪

スポンサーサイト

決意。

急に決意して。

親知らずを抜いてきました!!

頑張った!ワタシ!!
歯医者さんに行くのがとっても苦手なワタシです。
行かなきゃ、行かなきゃと思ってもズルズルと引き伸ばしているワタシです。

今回の親知らず虫歯で歯医者に行かなきゃ~って思ったのが5月中旬(このブログで確認しました)。
それから1ヶ月半たって、やっとの行動なので、けしてほめられたものではないかもですが~。

バイト先の近くになる歯医者さんに、初心でその日中に抜いてくださいという無茶なお願いをしてしましました。
その歯医者さんは、ピカピカでハイテクでした。
治療も丁寧で、これは当たりだ!と思いました。
歯医者さんは、技術で痛みとかずいぶん変わってくると思うので・・・。

親知らずを抜くというと、メチャクチャ痛かったとかメチャクチャ腫れたとかメチャクチャ熱が出たとか。
そういう逸話を沢山聞くので、とても怖かったのですが。

麻酔をしたら、抜く瞬間もまったく痛みはなくて。
抜いた後もちょっと血が止まらなくて熱っぽい感じはしたけれど、夜までバイトをしたりもしました。

そして、なにより嬉しかったことは。
レントゲンの結果、右上には親知らずが埋まっているけれど(それもこの先はえてくるかわからないとのこと)、下の方は左右両方とも親知らずが無い事が判明!!!
これはかなり嬉しいです。
いつかはえてくるかもって不安がなくなったんですもの。

ばんざ~い☆って感じです。

ブライダル~本番~。

以前から準備を進めていた、ブライダルのお仕事の本番でした。

台本などの準備は万端。
心配していた体調も回復しました。

受付もお手伝いすることになっていたので、早めに会場に到着。
今回の花嫁さんに紹介してくれた、小学校からの友人Aちゃんと一緒です。
Aちゃんは素敵な振袖姿で登場でした。
白絹を自分の好みの色で染めて仕立てたとのことで、とても似合っていました。

ほとんど親族のみのお式なので、受付もすぐに済み。
披露宴の前の挙式から、参列することができました。

いよいよ式が始まり、ヴァージンロードに父親にエスコートされた花嫁さんが登場・・・!
タタタタタ~ン、タタタタ~ン♪(結婚行進曲)

その瞬間に、地震が来ました。

かなり長く、大きな揺れでした。
でも、今回の会場となった明日館はとにかく古い建物。
卒業生であるワタシとAちゃんは、よく知っています。

「あー、さすが明日館は揺れるねぇ」
「80年の歴史だからねぇ」

などと、かなりノンキに構えていました。

でも、帰る時になって電車の大混乱で、かなり大きい地震であることがわかるのですが・・・。

ともあれ、結婚するお二人にとっては、生涯忘れられない地震になったと思います。
大きな被害が無くてなによりでした。

披露宴の方も、滞りなくすすみ。
キチンと、お役目を果たすことができました。
ご親族に囲まれた、あったかいお式でした。

ダウン。

ずいぶんと暑い日が続いてます。
ワタシは、去年の夏、自室で昼寝をしてたら熱中症にかかるという間抜けエピソードがありますし、この夏~秋にかけてはかなりハードなスケジュールを組んでしまっているので、体調を崩すわけにはいかないと。
かなり、健康管理には気をつけていたのです。

だのに、やっちまいました。
一昨日、目が覚めたらノドがヒリヒリします。熱もあります。
…風邪ひいちまった!

でも、一昨日は子供ショーのお仕事が入っていたので、休むわけにもいかず、頑張りました。

で、昨日病院に行ったところ。
風邪じゃありませんでした。

病名は「扁桃炎」
その名のとおり、扁桃腺が炎症起こして化膿してるらしいです。
熱はその炎症からで、いわゆる風邪ではないと。

この病気、実は私4~5年前にもやってるのです。その際も発熱に加えて薬が体質にあわずに死にかけたっけ…。
これ、発症の原因がイマイチわからないんです。(強いて言えば疲労から抵抗力が落ちてること?なのかな?)
原因がわからないと気をつけようがありません・・・。

扁桃腺て、手術で切除しても影響はないとなんかで読んだ事があります。
今回ほどではなくともちょくちょく扁桃腺を腫らす私なので、いっそ無い方が…っ!と考えるのは高熱のせいでしょうか。

とりあえず、夏本場に向けてちょっと休養をとりなさいよ~、と身体がメッセージを出してくれたんだと思って、静養します・・・。

粗相・・・。

今日はちょっとバッチイ話です。
なにか飲食をしながらは、読まないことをお勧めします。

先日、バイト先で部署移動がありまして。
ワタシは、営業部から物流部へと異動になりました。
仕事内容は、あまり変わらないんですけどね。

そして、今日はその物流部での飲み会がありました。

駅からちょっと離れた居酒屋さん。
とても接客がよく、料理もおいしく、飲み会はかなり盛り上がりました。

ワタシはお酒が弱いので、梅酒を一杯だけであとはソフトドリンクを飲んでいたのですが。
この春入社した、新卒のN君が、日本酒をグイグイと飲んでいました。
このN君と酒席を一緒になったのは初めてのことなので、「へ~、お酒強いんだなぁ」なんて思って見てました。
聞くところによると、彼は元々杜氏になりたかったとのこと。
日本酒にはなみなみならぬ興味があって当然です。

でも、それは興味だけだったみたいで。
・・・N君は、あまりお酒が強くありませんでした。
しばらくしたら、席の隅っこで爆睡。
ま、家も近いと言っていたし、タクシーに放り込めばいいかという雰囲気で飲み会は進んでいきました。

終電も近くなり、そろそろお開きかな?という頃。
ワタシの座っていた所とは対角の席で、ざわめきがありました。

N君、リバース。

ワタシが振り返った時には、すでにトイレに駆け込んだ後だったのですが。
トイレまでの道すがら、点々と粗相のあとが・・・。
うわっ、やった・・・と思った次の瞬間、衝撃的事実が。

N君がへばっていた場所というのは、飲み会の開始時にはワタシが座っていた場所でした。
途中で席移動をしたのですが、ワタシの鞄が、そのまま置いてありました・・・。

また運の悪いことに、今日のワタシの鞄は、入り口が止まらないタイプだったため、N君の粗相は直接鞄の中へ。
鞄の底で、見事な池を作っていました。

中身の被害は、
ビニールや革製品・・・拭けばなんとかなります。
綿100%の上着・・・洗えばおちます。
芝居の台本・・アウト。


そのほかにも、Oさんの携帯とか。
Yさんのブランドもののワイシャツとか。
Nちゃんのパンツスーツの裾とか。
お店の通路とかトイレとか・・・。

とにかく被害は甚大でした。
N君本人はグロッキーだった為、当初の予定どおりタクシーにて帰宅させ、みんなで後片付けやらお店の人に謝罪したりと大騒ぎをしていたら。

終電がなくなりました・・・。

N君と同期のK君が、みんなに平謝りしてました。

うたうた♪

バイト先の女の子数人で、カラオケに行ってきました♪

前々から「行こう!歌おう!」と計画していたのが、やっと実現。
考えてみたら、飲み会の後ではなくみんなでカラオケって久々です。

そして、初めてカラオケ一緒する人がいるといつも思う事ですが、選曲が新鮮でいいですね。
いつもカラオケに行く、仲良しの人とだと、やっぱりたいていのレパートリーは聴き尽くしてるので。

みんな、比較的世代が近かったこともあり、かなり盛り上がりました。

カラオケの後はみんなでプリクラを撮ったり。
みんなとの親密度が、ぐぐっとあがりましたよ♪

セリフ覚え期間。

9月に本番を迎える芝居、着々と稽古は進んでいます。

劇団によって稽古の進め方は色々かと思いますが、今回は比較的早めにセリフをいれねばならなくて。
暗記は苦手なワタシなので、苦労しています…。

覚えたつもりでも、実際に立って、動きなどを確認しながらやると抜けてしまったりします。

ワタシは、まだ出番やセリフが少な目なので、頑張らねばいけないのですが~っ。
…頑張ります、ハイ…。

ブライダル~打ち合わせ~。

今月入っている、ブライダル司会の打ち合わせに参加してきました。

式場となるのが、実はワタシの母校の旧校舎でして。
フランク・ロイド・ライトという、著名な建築家の設計で、今は重要文化財の指定を受けている、とても雰囲気のある建物。
明日館といいます。

ワタシが在学していた頃は、とっくに別の場所に移転していたため、実際にこの校舎で授業を受けたわけではありませんが、何度も来た事がある、愛着のある建物です。

そんな場所で司会が出来るというのも素敵なことだなぁと。
気合いを入れ直した時間でした。

七夕。

20050715175705

七夕ですねー。
あいにく、お天気はイマイチでしたが。

うちには、甥っ子が保育園から貰ってきた笹があり、義姉と一緒に折り紙を切り貼り折りして飾りを作りました。

こういう年中行事、家に子供がいるとマメになるものですね。

セラピー。

バイト先で一緒に働いている派遣さんに、カラーセラピストさんがいるのです。
きちんと勉強して、資格を持ってる方。

女の子はみんな、こういうの好きですよね。
かくいうワタシも、興味深々。
今日のランチの時に、みてもらいました♪

トランプサイズのカードに、上下で違う色がデザインされてるカードを使います。
色の組み合わせはほんとに沢山で、それを好きな順番に並べたり、「好き」と「嫌い」で分けたり。

基本的な色の好み(ワタシなら、ワインレッドに近いピンクが好きとか)もだけど、その時の気分で直感で判断。

本来好きな色のはずなのに、なんだか今は見たくない感じとか、結構ありました。

ワタシが選んだカードをみて、今のワタシのココロの状態を診断して貰って。
その上で、「こうなりたい」という状態があったら、それを助ける提案色を教えて貰う、という感じ。

今の状態は…
ものすごく頑張ってるから、それを認めて欲しいと強く思ってる。
でも、その頑張ってる事柄そのものは、苦痛ではなく楽しんでやれている。
近い将来に、なにか楽しい事があるのがわかっていて、それにすごくワクワクしている。
ただ、体調不良から来る不安が常にあるから、まず体を大事にして体調を整える必要がある。特に胃が悪い感じ。

ざっとこんな感じ。
もっとすごく細かく診断して貰って、「そんな事もわかるのか!」ってびっくりしました。

提案色は、ワタシの望んでる状態が「ココロ穏やかに過ごしたい」だったので、
目にして心地よいと感じられる緑色を、目に触れるところに置くといいみたいです。

身に付けるものもいいけど、観葉植物とかもいいですよね。
とっても参考になりました!

決定。

9月に出演する芝居の、配役が決定しました。
出演依頼を受けた時に、うっすら「たぶんこの役」という話はきいていたのですが。
いざ台本の読み合わせをしてみると、案外他の役でもいいのでは?という声もあったり。

確定していなかったため、セリフを本格的に覚えようとは、まだしてなかったのです。

で、今日決まったのはやはり最初にお話を頂いた役で、13~4歳の今回の役では一番若い役。
ダブルキャストなのですが、同じ役をやるダブルの人は、なんと19歳!リアル10代!!

19歳に負けないように、フレッシュに若々しく頑張りたいと思います~。

いっちょうら。

スーツを新調しました!

元々、日常でスーツを着る習慣がほとんど無いワタシですが。
リクルートスーツとかも必要無かったし。

最近、かっちりした場の司会のお仕事を、ちょいちょい頂く機会が増え、その都度慌てて、用途にあったものを新調するというパターンになってしまっています。

今のとこ、
・ベージュのロングタイトスカートのスーツ(ちょっとだけ起毛した生地で、秋~春3シーズン対応)
・黒のパンツスーツ(超ベーシックな型、パンツやや太め。10cmヒールを履いた状態でサイズ合わせ済)

の2着で対応。
ま、こうやって段々揃えていけばいいかな~とは思っています。

今月、結婚披露宴の司会のお話を学生時代の友人づてでいただいたのです。
ブライダル司会は、あまり経験が無いので、生島ヒロシさんの司会のマニュアル本なんて購入してみたりして。
で、それによると、衣装は女性の場合、普通にゲストドレスでも構わないようですが。
今回、直接の友人として司会をするわけでもないので、やはりスーツがよろしかろうと思ったわけです。

イメージとしては、パステルカラー(ピンクか、クリームイエローとか)のちょっと華やかな場で着ておかしくないスーツ。
しかし、ワタシは小学4年生の平均身長の持ち主なので、標準的なサイズの既製服は着られません。
普段着のカジュアルなものなら、小さめなやつとかちょこちょこっとサイズを直して着てしまっていますが、スーツだとそういうわけにもいかない。

で、愛用するのがデパートの小さいサイズ専門のお店です。

ワタシのいきつけは、新宿伊勢丹です。
スーツはいつもここで購入してるかも。
デザイン、色、価格の選択の幅がどうしても狭くなってしまいますが、サイズの合わないものを着るよりかはマシなんですよね。

折しも、世間はサマーバーゲンシーズンです!
これはラッキー☆

休日の新宿は、ものすごい人手でした。
売り場にたどり着くだけでも一苦労。

小さいサイズの売り場は、他の売り場よりは混雑が緩和されていましたが、それでも試着室の順番待ちは結構な量でした。

ざっと売り場を見ると、今回の目的にぴったり該当するスーツは1着しかありませんでした。
しかも、サイズもそこにかかっている現品のみ。
ピンクの光沢がある生地で、ボトムはうっすらプリーツが入ったフレアスカート。
ボタンにビーズやガラスをあしらってあり、とても華やかです。

小さいサイズ売り場特有なのでしょうか、スーツと言っても上下セットで売っているわけではありません。
ジャケットとボトム、サイズをバラバラで買えるんですよね。
そして、同じ生地でジャケット、スカート、パンツと揃える事も可能。
ありがたい世の中です。

ちなみにワタシは、ブランドやデザインにも左右されますが、ジャケットは5号、ボトムは3号がジャストサイズ。
しかし、残念ながらその1着は上下ともに5号でした。
試着したところ、やはり若干スカートが長い…かも…。
でも、これは高めのヒールを履いてなんとかなりそう。
上着はまさにぴったりでした。
サイズがジャストに服合う服は、それだけどお洒落に見えますね。

お値段もセールのおかげでお手頃だったので、即決です。

これを着る機会がいっぱいあるように、司会のお仕事も数を増やしていきたいものです♪

個人差。

約3ヶ月ぶりに、カイロプラクティックに行って来ました。
お誕生日の割引のハガキが届いたので以下略。

ワタシのいつもかかっているコースは、1時間ほどで。
状態にもよりますが、前半で肩、背中、腰、足のコリをほぐしてもらい、後半には骨盤の歪みを矯正する治療なんですね。

いつも担当して貰ってるN先生は、怖い事言っておどかしたりするのですが。
そして治療も、痛いのですが。

でも、痛いけれど終わったあとは全身がすっきり楽になるのです。

で。
以前から見習いで入っている、新しい先生がいて。
今日、前半のコリをほぐす段階はその先生が担当して下さったのですが。

…N先生は、とても上手なんだなぁと、痛感しました。

最初はすんごく痛くて、明らかにいつもの「こってるから痛い」の痛さじゃないので、
「痛いです~」
と訴えると、次は力が弱すぎてちっとも効かない。

見習い先生なので、仕方ないのかもしれませんが。
誰しも、そういう段階を経て上手になっていくのかもしれませんが。

同じお金を払って、これだとちょっと切ないです…。

異世界。

とある方のご紹介で、オーディションに行ってきました。

美容雑誌の、ヘアアレンジモデルです。

…モデルって!!ねぇ!!!?(激しく自分ツッコミ)

だって、小学4年生の平均身長なワタシです。
数ある芸能関係のお仕事のうち、一番ご縁がなさそうなジャンルだと思います。
(ま、今回のお話は雑誌のヘアアレンジだし、身長は関係ないのかもしれませんが)。

そんなワタシにふって貰えるお仕事なので、失礼ながら小規模なものであろうと。
気楽にオーディションに臨んだわけですね。偶然前日に美容院に行けて良かった♪くらいな気持ちで。

会場についてびっくり。
オーディション参加者、えらい人数です。
後で番号で確認したところ、40人を超えていたのではないでしょうか。

そして、来ている人がほとんどみんな、いわゆる「モデル体型」
顔が小さく、手足は長く、身長は高く…。
推察するに、モデル事務所の新人さんたちみたいです。

みんな、手に手に自分の写真が入ったファイルを持っています。
(ブックというようです。)

はっきり言って、ワタシは浮いてましたね!
お呼びじゃない感じでしたね!


周囲の人たちも、この人は何故ここに…?と思いながらワタシを見ているような気もしました。

オーディションは、ポラロイドによる写真撮影と質疑応答。
他の人たちは、「普段、写真とショーのどちらが多いですか?」という質問をされていましたが。
ワタシへは、明らかに戸惑った感じで
「えっと、普段は何を…?」。

すがすがしく、
「ナレーターと声優です!イベントMCもやってますので、なにか機会がありましたらよろしくお願いします!!」とアピールしてきましたよ。
ウケました。

今回は通りっこなくても、別の機会につながればいいなっ☆
舞台出演情報

【客演情報】
劇団五○鬼(ごじゅっき)
『なんどのあわせ』

2017年11/23(木)~28(火)
北池袋新生館シアター

nando_tirasi_omote.jpg nando_tirasi_ura.jpg

プロフィール

みみね

  • Author:みみね
  • 本庄 美峰
    (ほんじょう みみね)
    6月10日生まれ、双子座B型。

    日常的なつぶやきはTwitterにて。
    アカウント【_mimine_】でやっております。

    フリーのMC・ナレーター・声優として活動中です。出演依頼、受付中!
    2010年2月1日より、劇団だっしゅの劇団員となりました。
    舞台出演も、精力的に頑張っていこうと思います。

    週末・祝日はキャラショーの「おねえさん」として、全国のステージに出没してます☆

    スパム的なコメント、公序良俗に反する宣伝コメントは削除させて頂きます。ご了承ください。
最近の記事+コメント
カテゴリー
リンク
RSSフィード
バナー

Linkを貼ってくださる方は、
こちらのバナーをお使いください。

 

カレンダー
ブログ内検索
CMサイト
声のお仕事で関わっているCMポイントサイトさんです。
QRコード
QRコード