*All archives* |  *Admin*

マスク。

朝には、またもや熱がちょっぴり下がっていたので出勤。

この微熱も、きっと歯のせいだと思えば、なんてことない。
と思い込みます。

本来なら鎮痛剤を飲んでその解熱効果に期待すべきところですが、今はちょっと事情が違います。
ウチに、インフルエンザ患者が3人(義姉、甥っ子、兄)もいるからです。

いつ感染ってもおかしくない状況。
だとすると、下手に解熱剤を飲んで熱を抑えた状態にしていると、インフルエンザにかかってばーっと高熱が出るはずのところで気づかずに、対処が遅れて悪化してしまう可能性もある。

今の、インフルエンザの特効薬はすごいですね。
熱がでて48時間以内に飲めば、かなり効くらしい。

と、いうわけで解熱剤も飲めないのでボーっとしながらがんばりました。
そして、万が一本当にインフルエンザに感染していた時のため、一日中マスクを着用していました。

去年あたりから出ている、立体的になっている紙のマスクです。
鼻のところに針金がはいっていて、顔によりフィットさせることができる。

でも、ワタシの顔にはかなり大きくて、顎の下がだいぶ余ります。
そこから空気が通り抜けて付け心地が悪かったので、ちょっと重ね合わせてホチキスで留めてしまいました。

すると、まるでワタシの顔型にあつらえたかのようなフィット感で、快適。
1日で使い捨てにするのが勿体ないくらいでした。

お昼、一緒に働いてる派遣社員のHさんと珍しくご一緒できました。
Hさんはいつもお弁当派なので・・・。
ワタシより10歳年上で、お子さんもいて、経理関係のエキスパートで・・・。

あまり共通項が無いように思えるワタシたちなのですが、「健康オタク」という点でとっても話があうのです。
でもHさんがワタシと違うのは、仕入れた知識をきっちり実行するところかな・・・って、威張って言う事ではないですが。

と言うわけで、今日は中村屋のカレーを食べつつ「カレーの薬効成分について」熱く語るワタシたちなのでした。
・・・ワタシには、ちょっと辛かったけど。
食後の杏仁豆腐(マンゴーソース)とセットのドリンクのブルーベリーラッシーがとっても美味でした~。
スポンサーサイト

じんじん。

朝、体温計が表示したのは平熱よりもやや高めかな?程度。
このくらいならイケル!と判断して、バイトに行きました。

お仕事や練習会、歯医者の通院などでちょくちょくお休みや遅刻&早退をしてしまっているので、働けるときには働かねば。

でも、昼頃になるとやっぱり、熱っぽい。
ぼーっとします。
昨日、声を使いすぎたせいか、電話も結構キツイ。

でも、今日はまた歯医者の予約があったため早退することにしていたので、それまでがんばろう!と乗り切りました。

今日で歯医者の通院、終わりかも・・・という希望的観測もワタシを支えてくれました。

お昼休憩をとらないかわりに、ちょっと早めに早退してお昼を食べる計画、だったのですが、あがりまぎわにバタバタと仕事が飛び込んできて、結局ギリギリな時間に。
お昼抜きで歯医者に駆け込みました。

先週型をとった金属をはめ込むだけなので、今日の治療はそんなに痛くないだろうと予測していたのですが。

とんでもなかった。
今までで最凶に痛かったです。

歯と歯の隙間にできていた虫歯だったため、表から見るとそんなひどそうではなかったのですが。
実際、自覚症状もなかったですし。

掘ってみると、かなり深い虫歯だった模様です。
歯医者さんいわく、「あと1歩で神経抜かなきゃいけないところだった」と。

そんな説明をふんふんと聞いていたのですが、いざ型をはめ込む時に・・・いや、その直前にとんでもない激痛が走りました。
ある程度は覚悟していたし、椅子の肘掛の所をぎゅっと握って耐えるつもりでした。
でも、それは不意打ちで、あまりにも衝撃的な痛さで・・・。

思わず「ふぎゃっ」と声を出してしまいました。

どうやら、液状のセメントが神経を直に刺激している模様。
型をはめ込んで、しばらく待機、の間もず~っとず~っとズキズキズキズキズキ・・・・・と痛みます。しみます。

別の事を考えて紛らわせようとしても、ちっとも効かない。
それどころか左側の目だけ涙ぐみ、鼻も詰まってきます。

エラい目にあいました。

そして、家に帰ると・・・また、熱がはね上がっていたのでした・・・。

侵食。

同好会の練習日だったので、バイトはお休み。

最近あまり使っていなかったトーンの声を、いっぱい使ったので、ちょっとノドがヒリヒリしました。

でも楽しかった!
ほんとに楽しかったです。

家に帰ると、兄がインフルエンザにかかっていました。
むむむ、我が家のインフルエンザ人口、うなぎ登り。

緊急事態なので、昨夜母が北海道から出てきました。
ワタシがバイトを休めればいいのですが…そうもいかないので。
祖母だけではちょっと大変です。

これでちょっと安心だなぁと思ったところに…なんだか、ワタシ自身が熱っぽい。
でもインフルエンザならばもっと急激に熱が上がるはずなので、きっと別の単なる風邪か、もしくは歯のせいだ!と思い込んで早々に休む事にしました。

エマージェンシー!

義姉と隔離していた甥っ子が熱を出しました!
38度を超える、結構な高熱。

実は昨夜から、抱っこをした時に「なんだか熱い…かも?」とは思っていたのですが。

たまたま休みだった兄が病院に連れて行ったのですが、1歳未満の乳児にはインフルエンザの特効薬は投与できないとの事でした。
義姉はふせっているので、兄が日中面倒をみてたのですが、ワタシが帰宅する頃には結構兄自身もヘロヘロになっていました。
持ち帰りの仕事も抱えてたし。

と言うわけでワタシもなるべく手助けをしていたのです。
幸い熱は高いけど比較的元気で、泣き声にも力があります。

とにかくひたすら、頑張れ、頑張れと声をかけ続けていました。

晴天のなか。

学生時代の友人、みやうちの結婚パーティにお呼ばれしてきました。

九州や関西から出てきてる友人もいて、同窓会みたい。中には卒業以来初めて再会する人もいたりして。

なんというか、1~2年前まではみんなの変化が「綺麗になった」「垢抜けた」くらいだったんだけど、今日はなんだかみんなが「大人」になったな~という感慨がありました。
外見だけでなく、雰囲気や立居振る舞いが大人びた人がいっぱいいました。
…ワタシ、ちょっと乗り遅れてるかもー。

今日はお披露目のパーティで、式そのものは先月フランスで挙げてきたという事でした。
なんと、花婿さんはフランス人です!

彼女がアメリカに留学してた際、彼もフランスからアメリカに留学してきていて知り合ったとの事。
お互い、日本語とフランス語がまだあまりできないのでコミュニケーションは英語でとっている、との事でした。

でも、新生活はフランスと言う事なので、みやうちは今フランス語を勉強中。
親戚や友人知人がほとんどいない、そして言葉も通じない国に住む…ワタシには正直、そんな生活は想像もつきません。
だから、そんな中に飛び込んでゆくみやうちが誇らしく、眩しく見えました。

そして、旦那さんがホントにみやうちにメロメロなんだな~という様子が伝わってきて、微笑ましかった。
いつか、フランスに遊びに行ってみたいなぁ。

開放日

大事をとって昨日バイトを休ませて貰ったおかげで、熱はケロッと下がりました。
やはり、歯の治療のせいだったみたい。

すっかり元気になったので、前々からの予定を遂行することに。

午前中に美容院に行き、パーマやらカラーやら色々やってもらいました。
カラーはちょくちょくやってたので根元だけだけど、パーマはだいぶ取れかかってだらしなくなっていたので。

「変える」と言うより「戻す」って感じかな?

ただいま、数年ぶりに髪を伸ばしているのですが、ちょこちょこ切ったりパーマかけたりしてるのでなかなか伸びません。
根元の黒い部分の広がり方とか前髪とかを見てると、ずいぶん伸びてるなーって思うのにね。

美容院の後、渋谷にくりだしてNちゃんとカラオケに行きました。
久々で、なんか…自分の音程がよりあやしくなったような感じがしました。
なまけてると駄目だなぁ。
そして新たに歌える曲を作りたい今日この頃。
中島美嘉さんの曲とかいいなぁ。

夜、家に帰ると義姉が熱を出していました。
やはりワタシの一昨日からの熱は風邪のせいで、それを義姉にうつした!?と思ったのですが、違った模様。

義姉は、インフルエンザでした。
よって、まだ6ヶ月の甥っ子は当然隔離。
うつったら大変です。

歯医者…そして。

夕方の予約がどうしても取れなかったため、午前中にバイトのお休みを貰って歯医者に行ってきました。

今回の治療で通うのは、今日で3日目。
うまくすれば、今日で終るかな…?と淡い期待を持ちながら行きました。

ところが、最後に残っていた虫歯が予想外に深く、今までのように白いプラスチックを埋める治療でははずれてしまうかもしれないということで、型を取って金属を入れる事に。
結構前の方の歯なので、銀が入ってしまうという事実にかなりブルーになりました。

で、仮のゴムを詰めて貰って、また来週。
ゴムのせいで違和感があってものがうまく噛めません。
参ったなぁ。

そして、バイトに向かって作業をしていました。

なんだか、やけにボーッとします。
オフィスが暑いからかな?と思いつつ、あまり効率があがらないまま作業終了。

家に帰っても、どうしてもボーッとした感じが取れないので「もしや…?」と熱を計ってみました。

37度5分。

たいした熱ではないけれど、やはり集中力欠如などはこのせいだろうなと思いました。

でも、風邪の予感は無いのです。
鼻や喉、そして寒気などに異常はありません。

原因不明の微熱?
最近甘いものを体が欲しないのはこの前ぶれ?

とやや不安になりました。

でも、おそらく…歯の治療のせいではないかと思われました。
ワタシは初体験だったけど、歯痛からくる発熱というのはよく聞きます。

だったら大した事はないだろう、と安心することにしました。

ただ…夕方、とても大事な知らせを報告の電話を貰ったのです。
ワタシにとってもとても嬉しい事で、感動したのですが、なにぶんボーッとしていた為、相応しい感動を伝えられなかったのが、思い返すと心苦しいのでした…。
ごめんね。

大魔王。

ガマン出来ない生理現象って色々あると思うけど、くしゃみもその内の一つですよね。

くしゃみしそうになって、でもなんとか堪えようとして、実際ひっこんでしまうこともある。
でも、やっぱりどうしても出る時は出ちゃうのがくしゃみだと思います。

で、どうしてもくしゃみをしちゃいけない時に、どうしてもくしゃみが出てしまいそうになったら。
どうしますか?

ワタシは今日、そんな状況で人体の神秘を体験しました(大袈裟)。

バイト先で、ワタシは電話を受けていました。
相手は何度か話したことのある、取引先のメーカーさん。

そのメーカーさんの担当の社員さんが離席中だったため、伝言を承ることに。
伝言内容はちょっと複雑で、要所要所で復唱しながらメモをとりました。

そして・・・無性にくしゃみがしたくなってきました。
とてもくしゃみをする雰囲気ではなかったため、なんとかやり過ごそうとしました。

でも、このくしゃみの「波」はとても大きく、裂けられそうにありません。

どうにか、せめて伝言を聞き終えるまで持たせようと必死で抵抗しました。
でも、もう限界!という感じになり。

そして、電話口でくしゃみをしてしまいました・・・ただし、まったく「無音」の。
勢いの良い息の塊が鼻と口から飛び出したけれど、音は無し。
相手は絶対にワタシがくしゃみをしたとは気づいていないはずです。

人間、やればできるもんだなぁと変な感心をしてしまいました。

そして、バイトの帰り道、ふと立ち寄った本屋さんでパラパラと雑誌を見ていると、またくしゃみの「波」がきました。
さっきの成功に気が大きくなったワタシは、今回も「無音」のくしゃみを実践しようと思いました。

さっきと同じようにすればいいんです。楽勝です。

でも、駄目でした。
結局「ベフン!」という異様な音がして、無理に勢いのついた息の塊はノドを無理に押し広げ、ノドがヒリヒリと痛みました。

やっぱりさっきの「無音」のくしゃみは、偶然の賜物か緊張感から生まれた人体の神秘・・・だったのでしょうか。

追記。16日に書いた日記に加えて草薙毅さん主演の「僕と彼女の生きる道」も追加です。
つよぽんは、見る度芝居がうまい人だなぁと思います。
そして、子役の美山加恋ちゃんが、めちゃくちゃ可愛いのです。
祖母と一緒に、これも要チェックドラマです。

でぇと♪

夕方からEURAのライブに行ってきました。

今日はYちゃんが同行してくれました。
EURAを一人でも多くの人に知ってもらいたいがため、いろんな人をお誘いしてるのですよー。

EURAは年末年始にいっぱいライブをやってたのですが、ワタシは予定が合わず行けなかったのです。
その間、ドラマーチェンジという大きな変化がありました。

で、今日初めて新ドラマーさんの演奏を聴いたのですが、4人のメンバーのうち1人が変わるだけでこんなにも「音」そのものが変わるのかと驚きました。

楽器のことは詳しくわからないので、技術とかそういうところでの判断はワタシにはできません。
あくまで聴いたカンジ、でしかないのですが。

新ドラマーさんはとても激しい音を出す人で、その影響で全体的に音が太く、重くなっていた様な気がします。

正直、今までのEURAの音と若干印象が変わって戸惑っている部分もあるのですが。
どうなっていくのか、見守って行きたいと思います。

ライブ後、Yちゃんとご飯を食べてプリクラを撮りまくりました。

プリクラの機械は沢山あるけれど、ワタシのお気に入りは花鳥風月と美神宣言の2機種。
ちょっとフレームとかに飽きが来はじめてはいますが、やはり写りはこの2機種がとっても良いのです。

EURAのライブ同行者と共に、プリクラ一緒に撮りまくってくれる人も、募集中♪

ミーハードラマ論。

年が明け、お正月番組も一段落した今日この頃。
続々、新ドラマが始まってますね。

ワタシ、普段はあまりTVの連続ドラマは観ないのです。
毎週きっちりその時間にTVの前に居られる自信が無いため・・・。
ビデオに録ったとしても、それを観る時間は今の生活ではちょっと確保できないので。

でも、今シーズンはチェックせずにはいられないドラマが盛り沢山です。

まず、昨年から引き続き観ている「白い巨塔」。
これは祖母が観てるのでその付き合いで観てる内にハマってしまいました。

「大奥」以来の気になる役者さん、沢村一樹さんも出てましたし。
最近新展開で上川隆也さん、さらに及川ミッチーと続々登場なので目が離せません。

そして今週から始まった「エースをねらえ!」に「ドールハウス」。
どちらも題材&出演者共にとても気になります。

まずヒロインからして、安達祐実ちゃんに上戸彩ちゃんですよ!

安達祐実ちゃんはそれこそ「家なき子」からのファンですが、「ガラスの仮面」や「大奥」で芝居のうまさ、表現力の豊かさに惚れ惚れしてしまいました。

上戸彩ちゃんは「金八先生」の印象的な役柄もさることながら、今のアイドルとしてのキラキラ感がとても好きです!
CMのパンダの着ぐるみ着て、最後に「ニカッ」って笑うの、すっごく可愛いです~。

ただ、「ドールハウス」は「白い巨塔」の裏なので、録画せねばなりませんが…。

更に、大河ドラマ「新選組」です。
歴史好き、そして特に幕末好きなワタシにはたまりません。
慎吾ちゃんも好きだし♪

そして、大好きな坂本竜馬を江口洋介さんが!!!
「白い巨塔」で誠実でまじめな医師を演じている江口さんも、そして豪放で奔放な竜馬を演じてる江口さん、どちらもとてもいいカンジです。
今まで見た竜馬役の中で、一番ワタシの描いている「竜馬」に近いです。

といったところでしょうか。

他にも気になるのはあるんですが、なかなかそんなにはチェックできないかな。

家に帰るのが楽しみなシーズンになりそうです♪

偶然。

夕方から歯医者でした。

小さい初期虫歯かと思われていたのに、削ってみると奥が案外深く浸食されていて…予想以上に痛い思いをしました。
奥にもう1本、今日治療したのよりも若干ひどいと思われるのがあるそうです…。うぅ…。

びっくりな出会いがありました。
治療が終わり、やや涙目になりながら口をゆすいでいると、隣の治療台で同じように口をゆすいでいる人に見覚えが…。

前のバイト先の後輩の、Kさんでした。
お互い地元同士とは言え、バイト先以外でばったりなんて今まで1度もなかったのに。
びっくりです。

初仕事。

マツキヨ健康大百科の収録に行ってきました。

去年で最終回だと聞いていて、かなりがっかりしていたのですが、なんだかいつの間にやら今年も継続が決定していたみたいです。
現時点では貴重なレギュラーのお仕事なのでとっても嬉しい。

ただ、長くやっているシリーズになると、どこか緊張感が無くなってくる。
それは、とても危険なことです。

もっと新鮮に、イキイキとやらなくては。

新年1回目のお仕事ということで、収録後に制作会社の方とご飯を食べに行きました。
大きくて硬めのキャベツに6種類の味噌を食べるとか、雲丹と大根餅の茶碗蒸しとか、普段あまり食べられないものをご馳走になりましたー♪

そして、ちょっぴりお酒が入ってハイになったワタシは、制作会社の社長さんとプリクラに連れ込んだのでした。
とっても大胆だわ、ワタシ。

でも、楽しんでもらえたみたいで良かったです。

でも、負けない!(意味不明)

とある方から、ごく最近立ち上げたばかりの事務所を紹介していただいて、早速ボイスサンプルを送る事に。

バイトのお昼休みでなんとか郵便局へ行って、出来立てホヤホヤのボイスサンプルを投函するもくろみです。

六本木ヒルズに通勤するようになってすでに2ヶ月。
バイトのオフィス以外にはあまり探索はしていないものの、大体の建物の構成は把握しているつもり・・・でした。

ところがところが。
六本木ヒルズ森タワーはなかなか複雑な造で、更にワタシは方向音痴です。
更に、エレベーターの工事中でいつも使うエレベーターが郵便局のある6階に止まらなくなっていたりして。

上に行ったり下に行ったり、ウロウロしてしまいました。

そしてすっかり休憩時間も押し迫り、慌ててお弁当を買ってオフィスに戻ろうとした時のこと。

森タワーの入り口は大きな回転ドアで、手で押すのではなく自動で回っています。
ですが、その回転ドアは簡単に止まるのです。
ちょっとドアに触れたり、大人数が入ったりすると、ピタ。

ワタシが早足でドアに差し掛かったところ、ほぼ同時に親子連れの子供だけがドア内部に入りました。
お母さんは入りそびれてしまいました。
ドアの動きはゆっくりだし、子供といっても10歳くらいかな?という位の大きい子だったので、そんなに慌てる事はないかと思ったのですが。

お母さん、子供だけ先に回転ドアに入ってしまったことにびっくりしたのか、ドアをバン!と叩きます。
当然止まります。
そこで、ドアに触れずにしばらく待てばまた動き出すのですが、お母さんは引き続きバンバン叩きます。
中にいる子供も、そんなお母さんの様子にびっくりしたのか中からバンバン叩きます。

・・・その状態ではいつまでたってもドアは動き出しません。

あせりつつ説明したのですが、通じない。
なんだか親子揃って聞き取れない言葉を大声で叫んでいます。

・・・外国人だったのです。
アジア系だからわからなかった。

そういうときにとっさに英語が出たら格好イイのですが、そんな事このワタシに出来ようはずがありません。

結局、結構長い時間オタオタです。

お弁当は冷めるし、休憩時間は押して他の方に迷惑はかけるしで。
なんだか、非常にやるせない昼休みでした。

そんな中提出したボイスサンプル・・・ちょっと縁起悪いかも・・・なんて、ややへこみ気味のワタシです。

来訪。

夜から、ユーコがウチに来ました。
甥っ子をまだ披露していなかったのと、パソコンの教授のため。

ユーコは我が家で「お客さん扱いされない人その1」なので(その2は母の友人のSさん)、迎えるほうとしてもかなり気楽です。

たっぷりめに甥っ子自慢をして、夕方からはパソコンタイム。

実は、秘密計画がありまして・・・。
秘密にすることもないんだけど、完遂できなかったら恥ずかしいから秘密。

その、個人教授に来てもらったのです。

自宅にPCが来てから幾年月、かなり長い時間PCを触るようにはなったのですがイマイチ使いこなせていません。

なんというか、基本的なところが理解できてないんだなぁと切に思います。
使い始めたころは「使ってるうち慣れる!」って思ってたのですが。
実際、ほとんどの方はそうだと思うのですが。

ワタシの場合、その進行スピードが一般の方よりもちょっと遅いみたいです。
幸い私の周囲にはPCに詳しい方がいっぱいいるので、いつも助けてもらってます。

やっぱり目の前で操作をしながら教えてもらえると理解が早いですね。
大助かりです。
今日だけでかなり進化したと思います。

ネアンデルタール人から弥生人くらいにはなったのではないかしら。

成長記。

夏に生まれた甥っ子も、すくすく大きくなってもうすぐ6ヶ月です。
日に日に、体だけじゃなく反応が成長していくのが見ててほんとに楽しい。

最近は、人見知りをするようになってきました。
ウチ、普段は兄夫婦とワタシを祖母しかいないのですね。

で、兄は男性の中では線が細く、あまり男っぽい感じではないんです。
声もワタシより高いくらいだし。

だもんで大人の男性に慣れていない甥っ子は、お正月でやってきた父に過剰に反応し、泣きまくりました。

まず父の大きな声で大泣き、ちょっと落ち着いてからもそろ~っと振り返って父を見つけてはまた大泣き。
その振り返る顔が、なんとも言えず可愛いのですけども。

「まだいるかなまだいるかな、いたらどうしよう、怖いな怖いな・・・・うわぁ~、まだいたぁ~」

って感じ。
勝手にアテレコをして楽しんでいます。

しばらく一緒にいると慣れるのですが、眠って目を覚ますと記憶がリセットされてしまうようでまた大泣き。

甥っ子に会えるのをとても楽しみにしていた父は、ちょっと可哀想でした。
だっこした時痛くないようにって、伸ばしてたヒゲまで剃ったのにね。

その他にも、縦だっこが好きなので横だっこをされると手をばたばたさせて文句を言ったり。
いないいないばぁをするとニコ~っと笑ったり。
歌や音楽が大好きで、ぐずっていても歌を歌うとご機嫌になったり。

とにかく全てが可愛いです。

この母にして

新宿まで来ていた母と、バイト後に落ち合って買い物をしました。

自分ではなかなか手の届かない、ちょっと高めのスーツと結婚式に出席する時用の上着を買ってもらいましたー♪

で、疲れたから嫌だという母を引っ張って、プリクラに連れて行きました。

母は一昔前の300円プリクラは撮った事があったけど、最近の「本人の1.8倍キレイに写る」プリクラは未体験だったし。
母にはかなり異端の地に見えるらしいゲーセンを通り抜け、いざプリクラコーナーへ。

ワタシ的に一番写りがいいと評価しているプリクラに並んで、撮ったわけですよ。

落書きとかも母の要望を取り入れ、なかなかの出来です。
はっきり言って母もワタシも確実に1.8倍です。

母もさぞ感心するだろうと、「どう、キレイに撮れたでしょ?」と見せました。
すると返ってきた言葉は、

「おかあさん、いつもこのくらいだもん」

…プリクラを撮らずとも、母の鏡に写る自身の姿は、1.8倍の様です…。

だから普段のスナップ写真などは写りが悪いと文句を言うんだな…と変に納得してしまいました。

歯医者に行って考える

早速歯医者に行きました。
痛みは無いとは言え、やはりすきっ歯はみっともないので。

前と同じ歯医者に行くか、新たなところを開拓するか悩みました。
何故かと言うと、詰め物が取れたっていうタイミングがなんというか、早すぎるような感じがしたため。
ぶっちゃけて言うと…下手なんじゃないの?という疑念があったため。

かと言って事前の情報前ナシで新たなお医者さんにかかるのも勇気がいります。

で、結局前と同じところに行く事にしました。
疑念はあるにしろ、駅から近いし予約の体制とかも把握できてるし…と諸々理由をつけて。

要は、見知らぬ初めての歯医者に行くのが怖かったわけですね。

ワタシは何に関してもそういうところがあります。
新たな環境に飛び込んで行くのにとてもためらいがあるのです。

バイトもだし、買い物や食事の時の行きつけのお店もだし、部屋の模様替えとかでも。
少々不便や不都合があっても、現状維持を選んでしまう。

最近、役者としてはそれは問題なのではと思いつつあります。
どんな事でめ新たに挑戦し、開拓していく精神が要るなぁ、と。
よし、これも今年の目標にしようっと。

話を歯医者に戻します。
お正月明けの歯医者は案外混んでいて、診て貰うのに時間がかかりました。

で、問題の詰め物が取れてしまった所はすぐ治して貰えたんだけど…別のところにまた虫歯が見つかったため、しばらく通わなければなりません。

ああ…憂鬱…。

謹賀新年。

2004年、明けましておめでとうございます。

久々に元旦がオフになったので、ゆっくりと家ですごしました。

昨年は色々なことがありました。

6年間勤めたバイトを辞めて、新たな職種に挑戦しました。

事務所を離れました。

新たな命の誕生、そしてその成長をワクワクしながら見守っています。

ワタシ自身がその環境の変化の中でどんどんいろんな方向に広がっていけた一年でした。
色々な激動はあったけれど、トータルで考えていけば後悔も次の発展に繋げていくことができた1年でした。

今年の目標は「自律」。
「自立」もだけど、「自律」。

自身を、律する。
自分に厳しい1年にしたいと思います。

本年も変わらぬご愛顧、よろしくお願い致します。
舞台出演情報

【客演情報】
劇団五○鬼(ごじゅっき)
『なんどのあわせ』

2017年11/23(木)~28(火)
北池袋新生館シアター

nando_tirasi_omote.jpg nando_tirasi_ura.jpg

プロフィール

みみね

  • Author:みみね
  • 本庄 美峰
    (ほんじょう みみね)
    6月10日生まれ、双子座B型。

    日常的なつぶやきはTwitterにて。
    アカウント【_mimine_】でやっております。

    フリーのMC・ナレーター・声優として活動中です。出演依頼、受付中!
    2010年2月1日より、劇団だっしゅの劇団員となりました。
    舞台出演も、精力的に頑張っていこうと思います。

    週末・祝日はキャラショーの「おねえさん」として、全国のステージに出没してます☆

    スパム的なコメント、公序良俗に反する宣伝コメントは削除させて頂きます。ご了承ください。
最近の記事+コメント
カテゴリー
リンク
RSSフィード
バナー

Linkを貼ってくださる方は、
こちらのバナーをお使いください。

 

カレンダー
ブログ内検索
CMサイト
声のお仕事で関わっているCMポイントサイトさんです。
QRコード
QRコード