*All archives* |  *Admin*

リメイクマスター。

服を作りました。
一応、プロフィールの特技の欄に「洋裁」と書いてあるし、たまにはやろーと思って。
もともと、家政学全般に熱心な学校に行っていたので洋裁の基礎は叩き込まれているのです。
そして、ワタシは体格が平均よりかなりちっさいので(縦にも横にも)、既製服がなかなか合うサイズが見つからない、という悩みも抱えてます。
だから、既製服のお直しや、お店で見かけたかわいい服に似せた服を、せっせと作って着たりします。
技術は既製服からは比べ物にならないくらいだけど、技術の高いサイズの合わない服を着るより、技術的にはイマイチでもジャストサイズの服を着たほうがトータルではいいかな、と。
学校の課題で作った服は、キッチリ型紙を描いて、仮縫いをして、端布の処理まで綺麗にやってたけど、自分の好きで作る服は、それよりかなり手抜きしてます。

今日は、以前知り合いに貰ったワンピースとブラウスに端切れコーナーで買ってきた布を足して、あちこち切ったりつないだりして2枚のワンピースを作りました。
洋裁の先生がみたら、さぞ嘆くだろうなー、という手抜き作業だったのであっという間にできました。
だって、凝って作って途中で挫折するよりは、ねぇ。

もうちょっと暖かくなったら、着るんだ♪
スポンサーサイト

欲張りな自分。

この世に生まれ、社会の一員として生きていくならば、なるべく多くの人を愛し、愛されたいと思うのです。
ワタシは欲張りだから。
別に特別な恋愛感情や身内に対する愛情、などと区分けできなくても、その人に会う事が嬉しい、またワタシに会う事が嬉しいと思ってくれる人が一人でも増えて欲しいと思うのです。

ワタシはたいがい、いろんな人と仲良くできるのですが、今まで深く関わってきた人の中で、3人、どうしても好意をもてなかった人がいます。
この人数が多いのか少ないのか、わからないけど。
その3人以外の人とだって、喧嘩や意見の相違、相手の態度や言葉に傷ついたり傷つけてしまったり・・・と言う事はたくさんあります。
でも、ほとんどの場合、時間をおいて仲直りしたり、嫌な一面はあっても「でも、ここはいいとこだよな」と思ったりできるのですが。
その3人(3人とも全然違う場所での知り合いですが)とは、関わりを持てば持つほど、話をすればするほど、どんどん溝が深まっていくのを感じるだけでした。
だんだん「あの人は結局ワタシとは相容れない人なんだから」と諦めて、なるべく接点を持たないようになり、上辺だけの付き合い方をするようになっていく自分がまた悲しかったり。
仕方ない事なのでしょうか。
もっと、時間がたてば解決する事なのでしょうか。
時々、考えます。
あらゆる人と仲良くなろうと望む事じたい、贅沢な事なのかもしれません。

今日は重い話になっちゃった。

楽しい事もありました。
今日は、いつもよりちょっと遅い時間にジョギングをしたのですが、住宅街を走っているとそこかしこからい~い匂いが。夕食の準備の時間だったから。
なんか、匂いでたくさんの家庭の味を味わえてしまったような、得した気分でした。

欲しいもの。

ついに、行ってしまいました・・・。
プレステ2。
ワタシの兄は、先秋結婚して家を出ているのですが、その際兄の所有物だったPS2はこっちに残してあったのですよ。家を出た時点で、特にやりたいソフトが無いからという理由で。
それをいいことに、すっかり自分のもののような気で遊んでいたのです。
ところが、どうやら何か新しくやりたいソフトが発売されたようで。
わざわざこの雨の中、防水のためゴミ袋に入れたPS2をリュックに入れて、兄は新居へ帰ってゆきました。ああああ~。

しゃーない、自分用に買うか・・・とは思っているのですが。
元来、ケチなのでなかなか踏ん切りがつきません。
0が5個以上つくものを買うのは、すっごい悩みます。
しかも、同ジャンルで同じくらい欲しいものがある場合、迷いまくって結局どっちも買えずにダラダラ時間が過ぎていく・・・と言う事がよくあります。
過去の例で言うと、MD/CDプレーヤー。欲しいなーと思って、周囲に「MDプレイヤー欲しいんだよねー」ともらし始めてから買うまで、結局1年以上かかりました。
んで、今PS2と同じくらい欲しくって、(ワタシの中では)同ジャンルのもの。
デジカメです。
ワタシ、写真撮るのがすっごい下手で、人物撮ってもかならず頭が切れてたりするんですよね。でも、デジカメなら撮ったその場でちゃんと撮れてるか確認できるんだもの。欲~し~い~・・・。
コレは、なかなか決断に時間を要しそうです。

サヨナラは別れの言葉じゃなくて。

「3年B組金八先生」の最終回を観終わったところです。
今シーズンは毎回欠かさず観ていたというワケではないので、ちょっとわからない部分もあったのですが、金八先生の説教臭さは、概ね好きなので最終回は観ないとと思って。(でもそう思っていたらモーニング娘。出演の「とくばん」を見逃した・・・。がーん)

上戸彩ちゃんは可愛いですね。
今回彼女は「男性」の役だけど、なんかのCMでちゃんと「女の子」してるのを見た時は、一瞬誰だかわかりませんでした。
それだけ、金八先生に出ている彼女は「女性としての華」を消した存在になっていると言うことで。
声質その他から、少年役をふられることの多いワタシには、とても参考になりました。

春は卒業シーズンですね。
ワタシ自身は、中高大と通して一回しか卒業式をしていないんですが、その一回はやはり印象深いものです。
今の生活で言うと、バイト仲間の高校生や大学生の何人かが卒業を迎え、旅立っていきます。
何年も一緒に働いてる仲間が急にいなくなるのは寂しくもあり、心細くもあり。
ですが、また新しく入ってくる人たちと、また新しく信頼関係を築いていきたいと思います。
・・・ワタシはあと何人ここ(バイト先)から仲間の卒業を見送るのかしら・・・。ちょっとセンチになったりして。

気象予報士のきはらさん。

今朝、バイト行く前に見た天気予報で聞いたこの言葉。
「はなちらし」・・・なんか、ちらし寿司の一種みたいで美味しそうだなーとか思ったり。
実際は「花散らし(の雨)」。
今年はとっても早く桜が咲いて、その分早く散っちゃうから入学式シーズンとかちょっと寂しいなあと思ってたら、この雨。だいぶ散ってしまったかな?
でも、今年は結構桜を堪能しました。

ところで、この言葉を言っていたのは気象予報士の木原さんです。
ワタシ、朝のニュース&天気予報は基本的に日テレ派。(朝って言っても早朝バイトの前だからAM5:00とか、ものすごい早い時間だけど)
その日テレのお抱え気象予報士(?)が、木原さん。(他にもいるけど)
アクセントは頭高ではなく平坦で「きはらさん」。
ワタシ、密かにこの人の天気予報のファンだったりします。
何年か前から、各局の天気予報にそれぞれ気象予報士さんが登場するようになり、それぞれで特徴のある予報をするんだけど(有名どころでは「森田さん」とかね。)、木原さんの天気予報はどこかしらに豆知識や季節の話題が織り込まれてて、しかもそれがワザとらしくなく、「さりげない知性派」って感じで好みなんです。
でも、気象予報士さんって、何故か銀縁メガネの人が多いよね。
天気図凝視してて目が悪くなっちゃったのかしら?

今日は、雨なのでジョギングお休みです。
走ろうと思えば走れなくはない位の雨だったけど、無理して毎日やるより「走れる時に走る」方が結局長く続くかなーと思って。

ミシミシ。

あででで・・・。
筋肉痛です。情けない事に。
昨日走り終わった時は、「なーんだ、結構余裕あるじゃん!」なーんて思ってたのですが、今朝起きるともう、全身ミシミシ。
足にクルのは、ある程度予想してたのですが、いちばんキタのは、背中。
背中から脇腹にかけてがいちばんひどいです。
普段、使ってないってことだなあ。
専門学校時代はダンスに殺陣にパントマイムに、かなり色んな筋肉を活用していたので、その頃から考えるとなんて鈍ってしまったのでしょう。とほほ。

これでは、あまりに情けないので、ちょっと体力回復を目標にジョギングを続けようと思いました。
今日も、ちゃんと走った。
走り始めは・・・う~、あっちこっち痛いよう、と嘆きながらでしたがけっこうすぐに体がほぐれ、快調に。昨日より一周多く走りました。
「毎日絶対」って決めちゃうと続かないから、「できたらなるべく」、続けていきたいと思います。

・・・でも、筋肉痛翌日にちゃんとでるだけ、まだマシかな。

お泊り会

事務所の同期の、えりこちゃんとゆうきちゃんが、昨晩からウチにお泊りでした。
駅前のスーパーでお菓子やお酒を買い込んで、いざ、酒宴です。
時間はたっぷり・・・と思っていたのですが。
仕事の事、恋愛話、学生時代の事、芝居の事、趣味の事、テレビの話題・・・話しても話しても話題は尽きず、って感じでした。
そして、食べまくり。完全に糖分過剰ですね。

まったりと朝を迎え、まったりとお散歩しながら帰りました。
帰り道、ちょっと遠回りして満開の桜並木を歩いたりして。
ちょっと散りかけの桜はほんとに綺麗でした。
同じ立場としての希望や不安、そして同じ立場だけどそれぞれ別にもっている価値観、ものの考え方。
じっくり語り合う事ができました。

ほんとは、芝居の練習もできたらいいかなと思っていたのですが、それにはもっとちゃんと計画を立てなきゃ、難しいかな。

今まで以上に三人三様、それぞれの個性を感じあえた時間でした。楽しかったなあ。

2人が帰ったあと、あまりの不摂生にちょっと怖くなって、めったにやらないジョギングなんてしてしまいました。
近所に大きな沼がある公園があって、その沼の周囲がジョギングコースになっているのです。
以前から兄や母は走っていたようですが、ワタシは体を動かす事があーんまり好きじゃないので、誘われてもやらなかったのですが。
気候もいいし、桜も綺麗だし、ちょっとやってみようかな、と思って。
久々に走った・・・。学生の頃を思い出しながら。
はじめなので、軽く2キロくらいにしておいたのですが、まだちょっと余裕はあるみたい。なるべく、続けてみようと思います(・・・続くかなー)

イチゴ電球。

さっきまで、いとこの葵ちゃんが遊びに来ていました。
葵ちゃんは父方のいとこで、ワタシの2つ年下。
年も近くて、家も近くて、そして興味を持つ範囲もなんとなく似てるので、ちょくちょく遊んでます。

今日は、パソコンを教えてもらってた。ワタシ、つい最近パソコンを触りだしたのでまだまだ初心者なのですよ。ものすごい基本的なことができてなかったり。
ついに、念願のポストペットを始めました。
すごく、楽しい。うふふ。

そして、葵ちゃんが手土産にケーキと電球を持ってきてくれました。
ケーキはともかく電球ってナニ??と思われるでしょうが、ただの電球ではないのです。
イチゴの電球です。
ワタシ、今ものすごくイチゴにはまっていまして、グッズを買いあさっているのです。果物の「イチゴ」も勿論好きなんだけど、「イチゴ(柄の)グッズ」を見かけるとつい買ってしまう・・・。
一番すごいのはトイレで、初めてウチのトイレに入った人はみんなびっくりします。カバーやマットやスリッパや、とにかくみ~んなイチゴ柄!
そのトイレに、イチゴ電球を取り付けました。
普通の電球にイチゴの模様が入ってて、電気が付くと白い壁にイチゴが透写されるんです!
これはすごい!!
感動します!

ともだちの晴れの日。

今年は暖かくなるのが本当に早く、ワタシの生活する近辺ではもう桜が満開です。
でも今日は、その桜を吹き飛ばすかのように、すさまじい風が一日中吹いて、暖かかったんだけど「お花見日和」ではなかったなあ。

そんな中、友人の結婚式の披露宴に行ってきました。
ワタシは小学校~短大まで一貫した学校に通っていて、しかも中学以降は女子だけの、一学年一クラス(つまり、8年間ずーっとクラスは同じメンバー)というちょっと特殊な環境で育ってきたので、いわゆる「学生時代の友人」には特別な感情があります。
今でも連絡とって遊びに行ったりするのは数人だけど、それ以外の人とも何年ぶりに会っても「あ、帰ってきたな」って感覚に陥ります。

昨日の式は、まさにそんな感じ。
卒業以来始めてじゃないかってくらいに大人数が集まり、新郎も同じ学校の男子の方の卒業生だった事もあり、小学校の同窓会も兼ねちゃってる感じ。
そして、会場が母校の旧校舎。
懐かしい事この上ない。
新郎さんは、ワタシは顔を知ってるくらいの人だったんだけど、とても誠実そうで、友人の幸せそうな姿に感動してしまいました。
会場の外にはライトアップされた見事な桜、そして披露宴のクライマックスは新婦のたっての希望で、出席者全員でシャボン玉。
その頃には風も弱まり、満開の夜桜に舞い飛ぶシャボン玉・・・。
なかなか体験できないような、幻想的な風景でした。

新郎新婦の人柄が具現化されたような、暖かい結婚式でした。
うらやましくなっちゃった。
今、ワタシは仕事が一番だから、実際結婚なんて考えられないけど、するならこういう結婚式がいいなあと、思いました。

みき、おめでとう。
いつまでもお幸せに!

触発。

ワタシは、今所属している事務所の付属養成所の1期生なのですが、この3月卒業(?)した2期生から、オーディションに合格した人たちを中心に、ラジオドラマを録る事になったという事なので、その稽古を見学してきました。
正直、新たにライバルとなる人たちがどんな芝居をする人たちなのか、とても気になって。

ラジオドラマなので当然声だけの演技を録音するのですが、その前段階として今日は普通の舞台と同じように立ち稽古をしていました。
マイクの前に並ぶだけでは掴みにくい距離感などをつかむため、という感じです。
指導していたのは養成所副所長の石塚運昇さん。とても厳しく、そしてアツイ役者さんです。尊敬しすぎて畏怖にも似た感情を持ってしまってたりして・・・。
久々に運昇さんの稽古を見て、すごく羨ましくなったりして。
また、「ワタシも、勉強しなきゃ!」と燃えて帰ってきましたよ。

正義って一体。

出かける前にテレビをつけたら、やっているはずの番組がやっていませんでした。
かわりに映ったのは、報道特番。
バグダッドの街に、爆弾が落ちて煙が上がっている映像でした。

戦争が、始まってしまいました。

アメリカも、イラクも「正義のための戦い」と言っています。
おかしい。
なんでこんな事になるんだろう。
戦争の痛みは、この地球の歴史で何度も何度も知らしめられているのに。

昼から事務所に行って、社長とお話をしました。
頑張らなければ。

濃厚な1日。

とっても充実した一日でした。毎日こんな風に過ごせたらいいのになあ。

まず朝からバイト。
昼前にバイトあがってから、美容院へ。昨日予告したとおり、生まれて初めてのカラーリングをしてきました。

美容師さん「ついに染める事にしたんだー。で、どんな色にするの?」
ワタシ「・・・赤くしたいんです」
美容師さん「赤?・・・初カラーリングが、赤?!」
ワタシ「はい(キッパリ)。茶色っぽさがまるでない、赤にしてください。でも、バイトの関係があるんでパッと見あんまり派手にならないようにしたいんです」
美容師さん「・・・なるべく、やってみるけど・・・(苦笑)」

スミマセン、わがまま言って。でも仕上がりはすごーく気に入ってます。
太陽光の下では結構赤いけど、室内ではあんまり目立たない感じ。
こうなるとメイクの色とかも変えてみたくなったり、新たなオシャレをする意欲がわいてきます。

美容院が予想より早く済んだので、いったん家に帰り掃除をしました。
今週末、来客の予定があるのでかなりホンキの掃除です。
ワタシ、常日頃はかなり散らかし魔&モノを捨てられないのでなかなか片付かないのですが、髪を明るくしてテンションも高まり、今日はかなりな勢いで片付けました。
もう、ピッカピカです。この状態をいつも維持できてたらいいんですけどね・・・。

さて。本日最後の予定は、事務所の大先輩であり、養成所の所長でもある麻上洋子さんこと、女流講談師の一龍斎春水さんの講談を聴いてきました。
麻上さんと出会って、初めてワタシは講談というものに触れたのですが、伝統の話芸の奥深さに毎回魅入られています。
声優としても勿論十二分に魅力的な麻上さんですが、講談師としての麻上さんはその姿、声、話の内容、そして場を包む空気全てがエネルギーに満ち満ちていて、飲み込まれる感じがします。
純粋に聞きほれた後、ハッと我に帰り、「ワタシも、勉強しなければ!」という情熱に煽られながら家路に着くのでした。

今日一日で、ちょっとワタシの中の気持ちの方向性が変わったような気がします。それも、とてもいい方に。

春だから。

今年は春になるのがとっても早いみたい。
桜、咲いてるし!
3月末って、下手したら雪降ることもあるのにな・・・。
寒いの苦手なワタシにはありがたい事なのですが、花粉症の方は大変そう。
かく言うワタシも、おととしくらいから「もしかしたら、コレは・・・花粉症??」と思ってるんですが。常になーんか鼻の奥が詰まってる感じがして、それが梅雨入りすると治るのね。まあ、この程度で済むならいいか、と思ってるのですが。甜茶とか、試してみようかなあ。

そして、春になった事でひとつ、重大決心をしました。
明日、髪を染める!
ワタシ、実は生まれてこのかた髪に色入れた事って一度もないのです。
今って真っ黒な髪の人の方が少ないくらいですよね。だからかえってポリシーと言うかなんと言うか、美容師さんに何度「本庄さん、カラーリングしようよ~」といわれても躊躇してたのですが、なんか急に決意しました。
しかも、茶ではなくほかの色にしようかと。
バイトの関係であんまり派手な頭にはできないんだけどね。
いい具合に染まったら、宣材写真も取り直すかも。そしたらみなさまの目に触れる機会もありますね。
乞うご期待!・・・なーんて。

舞台に立ちたい。

友人の卒業公演を、観てきました。
専門学校で一緒にミュージカルをやってた人で、ミュージカル劇団の養成所に通っていたのです。

卒業公演て、やっぱり普通の公演とは雰囲気が全然違いますね。
全員にかなり平等に見せ場が作られている分、個々の実力や課題がはっきり見えたりして。プロの舞台だと、そうはいかない事が多いし。
「ねこはしる」という作品で、原作は童話なのかな?タイトルに聞き覚えがあります。
メインの2人が、歌も表現力もなかなかのもので。さすがです。
でも、ワタシ自身がやった時もそうだったのですが、いわゆる「小劇場」でのミュージカル公演は、大変ですね。
なにしろ、踊らない事にはミュージカルにならないのに・・・のに、狭い。

ワタシがやった一番狭い舞台では、3人横並びに手を広げる事すらできない舞台でした。懐かしい。
限られたスペースの中、いかに効果的に歌い踊り、演じるか。
試行錯誤したものです。
その甲斐あって、その作品は学校の演劇祭にて最優秀賞を獲得、校外での凱旋公演にまでこぎつけたんです。ちょっと自慢。
(でも凱旋公演の舞台はまた広さが全然違って、演出プランを練り直したり、ダンスの振りを変えたり人数増やしたりで、また苦労したんですが)
そのときのメンバーは、今はそれぞれの道を歩んでるわけですが、なんかまた集まって再演したいねー、なんて声も出ています。
・・・ワタシも、かなりそれはやりたい。
ちょっと時間がたって、それぞれがそれなりに成長したモノを、またあわせてみたいな、と思います。
でも、毎日きちんとダンス&歌のレッスン受けてた当事と比べたら今、なまってるからなあ。(特にダンスが)
やるとしたらまず、体力、筋力を取り戻すとこからだわ。

ツボ。

なにげーに、カウンター回ってますね。
読んでくれてる人がいるって事だあ。なんだか、嬉し恥ずかしな感じ。

最近すっかり「昼間のお風呂」はまっています。
ウチのお風呂は結構採光がいいので、電気の光ではなく自然光で明るいお風呂、なんかいいです。
ぬるめにゆっくり半身浴。そしてストレッチとツボ押し。
ツボ押し、イイですよね。
ひどい肩こりに悩んでいる母に鍛えられたおかげで、マッサージの腕にはちょっと自信アリ、なんですが本とか読んでツボの知識をちょっと仕入れたりすると、もう試したくて仕方なくなります。
実際、ワタシは胃弱気味なので消化器系のツボにはいつもお世話になってます。冷え性だから婦人科系も。
時間的&金銭的余裕ができたら絶対スクールに通って本格的に勉強するんだ~。

甘いものを食べる幸せ。

パフェを食べに、両国に行ってきました。
和風のお店で、パーラーって言うより甘味処って感じのお店。
抹茶アイスにー、小豆アイスにー、あんこ、白玉、その上に「せんべいアイス」がどーん!!
ふつうのソフトクリームの中に砕いたおせんべいが入ってるのですよ。
不思議な食感だ~。けっこうなボリュームあったんですが、全体的にあっさりめで、味に変化があり、何より生クリームを全然使っていなかったので楽々完食できました。おいしかったー。

そのまま女の子3人で、だらだらとおしゃべり。
なんで女同士のおしゃべりってこう次から次へとしゃべるネタが尽きないのでしょうか。気がつくと4時間くらいしゃべってました。

そのさなか、事務所に電話すると、日曜にCMのお仕事のキープが!
キープと言うのは「まだ確定じゃないけど、仕事入るかもしれないからスケジュール押さえときますよ」って事なのです。
わーい、お仕事入るかも~!って、慌ててその日に入ってたバイトをキャンセルして待ってたのですが・・・。
残念。今回は決まりませんでした。
よくある事なのですよ。なかなか、実際のお仕事にこぎつけるのは、大変です。
このくらいじゃめげないぞー!

またもや、カラオケ。

先週も行ったのに。
週一ペースですね。・・・ちょっと今月、遊びすぎかな、ワタシ。

今日は、バイトの仲間と大人数で長々と行ってきました。間に小休止入れて、結局6時間かな?
今のバイト仲間はみんなカラオケ好きで、よく行きます。
ほとんどは大学生だから(中には高校生もいる)、ちょびっと世代の差を感じなくはないんだけど、みんなに仲良く遊んでもらってます。

その中のひとり、メタル好きですごく綺麗なハイトーンの声を持つF君に、ぜひバラードを歌って欲しいと、前々からサザンオールスターズの「いとしのエリー」をリクエストしてたのです。
それが、今日聴けたのですよ!
得意ジャンルの歌ではなかったのに、わざわざCDを入手して練習してくれたらしいのです。嬉しいなあ。
予想通り、いえ予想以上の歌いっぷりで、なんだか切なくなってしまいました。
最近、ちょっと気持ちが下降気味なんだけど、弱くなってる琴線を刺激されちゃったかな。今、センチになってます。

楽しかったんだけど、ひとつ残念なのは・・・昨日書いた、「ミニ。ストロベリ~パイ」がまだカラオケに入ってなかった事。
残念だ~。絶対歌ってやろうと思ってたのにサ。
まあ、次のお楽しみってことで。

アイドル

ワタシは昔から、アイドルが大好きです。
古くはピンクレディー、フィンガー5、CoCo、ribbon・・・そして今はモーニング娘。!
かわいい衣装を着て歌って踊ってる彼女らを観るのが大好きです。

男性「アイドル」は好きにならない・・・不思議な事に。
男性芸能人は、役者さんやトーク番組とかでお気に入りになる事はあっても、歌だけでハマる事はあんまないですね。
男性歌手の「好きな歌」はたくさんあるけど、歌が好きでも歌ってる本人にはあーんまり興味が湧かないと言うか・・・。
だから、CDを聴くだけで充分で、歌番組チェックしたりしない。

でも女性アイドルは違うんですね。歌ってる「姿」が観たい!
モー娘。にはまったのは実は結構最近で、中澤裕子が卒業したあたりです。
なぜだかわかんないんだけど、急に火がついてしまった。
ミニモニ。が世に出て、周囲の人に「似てる」って言われまくったから興味をもったのがきっかけかな?(なにしろワタシは加護ちゃんと身長が一緒♪)
そう、ミニモニ。ですよ。モー娘。本体よりも、まずミニモニ。メンバーが好きになって、それで出演番組観てるうちに他のメンバーにもお気に入りが出てきた。

と言うわけで。今も、「ミニモニ。ひなまつり」を聴きながらコレを書いているのでした。
個人的にはB面(?)の「ミニ。ストロベリ~パイ」のがお気に入りかも。
なーんて。

携帯電話。

土曜に書いた事の、詳細。
りんねさんが携帯を紛失してしまって、連絡とれなくなってしまったのです。
なにしろ、「13時頃、新宿で」くらいのアバウトな待ち合わせしかしてなかったから・・・。結局、ふたりともニアミスで映画館近辺をウロウロしてて、会えずじまい。ふたりとも映画のあとにそれぞれ予定があったから、終了後もそのまま。
理由もわからず音信不通になってしまったので、かなり心配しました。
家に帰ってからパソコンに入ったメールを見て、一安心。

それで、思ったのですが。携帯電話が、もう生活必需品になってるんだなあ、と。
ワタシは初めて携帯を持ったのは20歳過ぎてからだったけど、それ以前は携帯なんか無くっても、全然不便無く生活していたのですよね。
待ち合わせはきっちり「何時何分、○○前」と決めてたし、よく電話をかける友達の家の電話番後もいくつも暗記してた。(最近は自宅すら危うい事が・・・)
便利なんだけど、依存しすぎると怖いですよね。
いつでも連絡とれるのが当たり前。そうなっちゃうと、一回一回の会う機会をおろそかにしてしまいがち。
今回みたいにハプニングがあって連絡取れなくなると、対処できなくなっちゃう。
携帯の先にいる「誰か」に頼りすぎすに、自分の感覚、目と耳と手足を鍛えていきたいなと思いました。

今日は、なんか支離滅裂・・・。

「ロード・オブ・ザ・リング」

映画を観ました!
私は専ら、映画鑑賞はおうちでビデオ派なので、映画館まで足を運ぶ事はあまりないのですが(つい字幕にあわせて台詞しゃべっちゃうから)、これは大画面で観なければ!と。

超話題作「ロード・オブ・ザ・リング」。
中学時代から、テーブルトークRPGに多大なエネルギーを注ぎ込んできたワタシとしては、その世界観の原点であるこの作品は、要チェキラッ!って感じでしたので。
観に行くと決めてから、原作をもう1回読み直しておこうと思ったのですがなかなか時間がとれず。
ストーリーや舞台世界の設定、登場人物たちのことを思い出しながら観ました。
映像技術の高さは前々から話題になってましたが、予想以上に素晴らしかった。(敵モンスターも当然リアルで、スプラッタホラーの苦手なワタシにはちょっと刺激的すぎるくらい)
建物や架空の種族、その文化までまるで「きっちり資料の残っている時代の、歴史の再現ドラマ」を観てるかのようなリアルさでした。
ストーリーは、もしかしたら原作の世界観に馴染みの薄い人、基本設定をまったく知らない人が観たらちょっと入り組んでてわかりにくいかもな、とは思いましたが・・・ワタシにはまさにジャストフィットな親切さ、サービスたっぷりな内容でした。
パンフレットを買う時、ついつい関連グッズにも目を奪われ・・・買いたい衝動を押さえるのが大変でした。

今思い出しても、ワクワクする。
なにが嬉しいって、まだこの先第2部、3部と続きがあるって事。待ちきれない気持ちです。

実は、この映画はテーブルトークRPG仲間でもある、りんねさんと「観ようぜ!」と勢いづいていた作品なのです。
それが、あるアクシデントで、結局ワタシは一人で観たのですが・・・。
その詳細については、また後日。

悪かったこと。良かったこと。

朝から、なんとなくイライラ。
特に理由が思いつかないから、余計に憂鬱になります。
バイトしてても、些細な事に声を荒げてしまったり。それで、自己嫌悪に陥るので悪循環。
やはりバイトと言えど、給料を貰っている以上、自分の都合で一緒に働いている人に不快感を与えたりしてはいけないなあと反省しきりです。せっかくなら、楽しく働きたいですものね。
ワタシ、かなり外面人間なので(あ、「がいめん人間」ではなく「そとづら人間」と読んで下さい)気を許してる人にはかなり素で感情をぶつけてしまう悪い癖が。身近な人にこそ、気を遣わなきゃと思います。

帰り道、木蓮の蕾が膨らんでいるのをたくさん見かけました。
木蓮やコブシの花が青空に映えているのって、おいしそうだなあと、ワタシは思います。
でもそれって、ちょっと変わった感じ方みたい。今まで、人に同意されたとないし。おそらく、幼少期のインプットなんだと思います。
小学校2年位の国語の教科書に、冬眠から目覚めた熊の親子が、盛りを迎えたコブシの花を食べるってお話があって。
その小熊たちが花を食べる描写がめちゃくちゃおいしそうで、「コブシの花、食べてみたいなあ」と思った記憶があります。
そのお話のラストが、
「おなかいっぱいになった小熊たちが空を見上げると、そこには食べ残したコブシの花がひとつ。それは、青空に残る白い三日月でした」
っていう感じの文章で、ワタシの頭の中には

春が芽吹き始めた雪山、
コブシの木の枝から透ける青空、
そこにかかる白い三日月・・・

という情景が非常に鮮明に焼きついています。
いいお話だったなあ。
また、読んでみたい。

毎日お誕生日

事務所の同期の女の子、えりこちゃんとゆうきちゃんと3人でカラオケに行ってきました。
実はふたりの歌声を聴いたのは初めてだったんだけど、二人とも、ものすんごく上手でした。
今まで行った事ない人とカラオケに行くと、今まで聴いたことない曲にめぐり合えていいですね。サビは知ってたけど、フルコーラスで聴いたら2番の歌詞がめちゃくちゃ良かったとか。

今度は我が家でお泊り会をする事に決定。
ちょっと何か録ったりも、できたらいいな。ウチ、あんまりいい機材ないけど。
ラジオドラマ(風)のとかね。

そして、今日はゆうきちゃんのバースデイ。
待ち合わせ前にちょっと寄り道してなにかプレゼントを買おうと思ってたんだけど、一本電車に乗り遅れて、待ち合わせの駅に着いたのが5分前。
ものすごく大急ぎで、お店を小走りに回りながら小さいハートのピンバッチを買いました。

ワタシのライフワークに、「365日、いつも誰かのお誕生日計画」があります。
手帳のダイアリーに、知ってる人の誕生日を書いていくの。家族、友達、先生・・・。友達の友達で、一回しか会った事のない人もいます。
中には、もう2度と会わない人もいるかも知れない。
でも、それを見るたびその人を思い出す。

周囲の人の誕生日を祝えるのって、すごく嬉しい事です。
その人がこの世に生まれた事、そしてワタシがその人とめぐり逢えた事が嬉しいですって伝えられる、絶好の機会だから。
バースデイ近辺に会う機会があれば、なにかしらプレゼントを。
(ほんの気持ち程度だけど。女の子なら小物、雑貨、化粧品とか)
そして会えない人にもなるべくメールを。
それができなくても、心の中でお祝いを言うだけでも、なんか幸せになれる。

なかなか365日、全部の日は埋まらないですが。同じ日に何人も重なることは結構あるのにね。

発展

Sonitus X Caelo からいらしてくれた方、こんにちは。

えーと、説明するとですね、ワタシの中学以来のなかよしさんに、りんねさんという才女がいるんですよ。
その彼女のHP内に、「声優・本庄美峰を応援するページ」なる、大それたタイトルのページを作ってもらったんです。つい昨日まで、ワタシのプロフィールしか載ってない、ちょっぴりさびしいページだったのですが
(なぜならワタシが特記してもらうほどメジャーなお仕事をしてないから。とほほ。)せっかくweb上で日記をつけ始めたのだからと言う事で、リンクしてもらったのです。

こうしてちょっとずつ、ワタシの事を知ってもらう場を増やすんだ~。
名づけて、「草の根計画」(まんまだね)。

りんねさんのHPもすっごい素敵なので、ぜひ覗いてみてください。
この日記では見られない、ワタシのもっと詳しいプロフィールも載ってます。

http://linne.cool.ne.jp/

今日あった事。
バイトに、「ほうじょうさん」という新人さんが入ってきました。
ワタシの姓は、「ほんじょう」。面白い事に、漢字は一文字も共通してないんだけど。
本人同士はともかく、周囲の人々は混乱してます。
呼ぶと、二人とも返事するから。
「ほ○じょうさん!」『ハイ、サンキュー!!』(ほうじょう&ほんじょう)
あ、これでワタシのバイトがどの職種か、わかったかな?

健康番組

最近多いよね。「あるある」「思いっきり」「クスリになる」「ためして」・・・etc.
ワタシの家族は健康マニアの傾向が強いので、あっちゃこっちゃから得た情報をよく実践してます。

んで、最近母がうるさいのが「豆類を摂れ」。
豆類には女性ホルモンと似た成分が多く含まれてて、毎日食べてると生理痛の軽減や肌荒れ改善、さらに女らしい体型の促進。夢のような効果ですね。
だけど。だけど、食べ物の好き嫌いはほとんど無いワタシなのですが、豆類はどぉーも・・・。
「コレなら毎日食べられる!」ってものにめぐり合ってないです。
まずね、納豆、豆乳がだめ。豆腐もそんなに量は食べられないし。
色々工夫はしてるんだけど・・・(豆乳をコーンフレークにかけて食べたら相性の悪い事悪い事。吐きそうになったよ)。
緑豆春雨なら好物なんだけど、必要量摂るには、かなりな量になっちゃうし。

そこで、思い立ったのが、キナコ!キナコを牛乳に溶かして飲むってのはどうでしょう?
早速やってみようっと。
これが成功したらお肌スベスベ、ナイスバディ、そして生理痛からの開放!すごいことですね。期待しちゃおう。

ドリー夢。

本来、暗い時間帯にすべき事を、明るいうちからするのって、すごーく贅沢な気がする。
・・・って、Hなハナシじゃないですよ。
昼寝をしました。
ま、朝が早い分、午後に予定が無いときは2~3時間昼寝するのってよくある事なんですけど。
その時見た夢がなんとも微妙に理不尽で。

舞台は、高校まで住んでいた町。
兄とその町中を歩いているのですが、その兄が、外見どーう考えても養成所の後輩で、今年見事オーディションに合格したU君なんですね。
でも、中身は正真正銘、兄なの。
何で夢の中ではそれを疑問に思わないワケ?と夢の中の自分に突っ込みを。
U君は2つも年下なのにね。先日謝恩会で会った時の記憶が鮮明だったからかしら。彼は、かーなーり、インパクトのあるルックスなので。
んで、道端に止められたトラックの中で芝居を公演している小劇団を見つけ、見ようとするんだけど料金が高くて見られない、という夢。
・・変なの・・・。

ひなまつり

ウチの雛人形は10数年前、猫を飼い始めてから一度も陽の目を見ていません。もうその猫も他界したので出してもいいんだけど、つい面倒で。
人形はワタシが生まれたときに祖父母から贈られたものなんですが、お道具類(タンスとか、草履とか、お琴とか・・・)が母方に代々江戸時代くらいから伝わる貴重品らしいので、ちゃんとお手入れしなきゃなあと、毎年思ってはいるんだけど。

桃の花って、中国では薬効があるって重用されてるらしい。
桃源郷っていうくらいだし、昔からなにかしらのパワーが信じられてる花なのでしょうね。

でも、桃の花ってあんまり身の回りに見かけない気が・・・。
ワタシの行動範囲のお宅の庭木にないだけかしら。
そして、今の時期って、まだ咲いてないのかも。
まだ梅がキレイだもんねぇ。

焦りを昇華させること。

去年まで通ってた、事務所付属の養成所の謝恩会にお邪魔してきました。
2年間稽古場で同じ汗を流してきたのに、所属オーディションに受かった人、落ちた人とくっきり明暗を分けたはずの人間関係。
正直、去年は当事者だったのでその空気が苦しいような、切ないような・・・。
そして、後輩が増えました。いつまでも「ワタシ、新人だからー」とは言っていられない。下からのプレッシャーをガンガン感じます。
ワタシの身を置いている社会は、やはり競争社会なので、一つの仕事を貰った人がいれば、その隣にはその仕事を貰えなかった人がいる。当たり前のこと。
隣の人と比べて自分はどうこうと考えるのは、とても有効なエネルギーの使い方ではないな、と思いました。
自分は自分。与えられるチャンスに、いかに備えられるか。実力を発揮できるか。大事なのは、そこなんだなと改めて痛感しました。

でもでも、へコんでる時は考えちゃうんですよね!
同期のあの子はもう何本仕事したらしい。とか。
その焦りというか危機感を、良い方向に昇華させて行かなきゃ、という事ですね。
難しいね。

でも、ライバルであると同時に友人でもあるわけです。
甘えあう仲ではなく、高めあう仲。
甘えっこのワタシは、ついつい甘える領域に踏み込みそうで自分を戒めてます。
ま、みんながんばろーよ!ということで、今度同期の女の子3人でカラオケに行こうという話になりました。
うふふ、楽しみ~♪

今日は、日中暖かかったので薄着をして行ったら、夜になると冷え込んで・・・。明日は寒の戻りがあるとか。
三寒四温ですね。この言葉、好き。

春眠

今日の予定はバイトのみ、でした。
昨日作ったケーキをおすそ分けにバイト仲間に配ってみたところ、おおむね好評でひと安心。
明日、お世話になった養成所の謝恩会にお邪魔するので、手土産に持っていくのですよ。

ワタシが声優の卵からヒナになって早一年。
まだまだ、まだまだ精進が必要なワタシですが、ついに一年後輩ができた事でより頑張らねばと決意を新たにしています。

それはそれとして、今日はほんとに暖かかった~!
バイトから帰って12時(ワタシのバイトは早朝スタートなので終わるのも早いんです♪)、あまりの日差しのうららかさに、ついウトウト・・・。
起きたらもう夜でした。
あー、キモチ良かった。

明日もあったかいみたいですね。
ちょっと頑張って、春のおしゃれをして行こうかな♪
舞台出演情報

【客演情報】
劇団五○鬼(ごじゅっき)
『なんどのあわせ』

2017年11/23(木)~28(火)
北池袋新生館シアター

nando_tirasi_omote.jpg nando_tirasi_ura.jpg

プロフィール

みみね

  • Author:みみね
  • 本庄 美峰
    (ほんじょう みみね)
    6月10日生まれ、双子座B型。

    日常的なつぶやきはTwitterにて。
    アカウント【_mimine_】でやっております。

    フリーのMC・ナレーター・声優として活動中です。出演依頼、受付中!
    2010年2月1日より、劇団だっしゅの劇団員となりました。
    舞台出演も、精力的に頑張っていこうと思います。

    週末・祝日はキャラショーの「おねえさん」として、全国のステージに出没してます☆

    スパム的なコメント、公序良俗に反する宣伝コメントは削除させて頂きます。ご了承ください。
最近の記事+コメント
カテゴリー
リンク
RSSフィード
バナー

Linkを貼ってくださる方は、
こちらのバナーをお使いください。

 

カレンダー
ブログ内検索
CMサイト
声のお仕事で関わっているCMポイントサイトさんです。
QRコード
QRコード